検索

カスタム検索

関連記事の検索方法

レクサスに関して書いてきたこのブログも記事数が1600件を超え、関連記事を見つけることが困難になってきました。しかし、折角訪問いただいた皆様には必要な情報を提供していきたいと思います。関連記事の検索方法としては
1.上の検索ボックスに検索したい内容のキーワードを入力して検索する。
2.記事の下のラベルのキーワードをクリックする。
3.右側サイドメニューのアーカイブから関連記事を探す。
等があります。一度お試しください。
レクサス関連の書籍グッズをお探しの方はレクサス日記ストアをご利用ください。

2009年1月11日日曜日

IS250の燃費2

 今日もIS250の燃費について書きます。
IS250の燃費は良いと書いてきましたが、
寒くなると、燃費が極端に悪くなるようです。
もちろん、暖機運転等の影響もあるのでしょうが、
それだけでは無さそうです。
添付のグラフを見てもらえばわかりますが、
秋から冬にかけて、給油燃費が悪くなるとともに
総燃費にも影響を与えて、燃費がどんどん悪くなっていってます。
私の個人的意見では、オイルの問題でないかと思います。
寒いときの粘度が少し高いのではないかと思います。
朝の寒いときにエンジンが暖まるまでに、
燃費がみるみる悪くなっていきます。
エンジンが暖まると、燃費もそれ程悪くはなりません。
早く暖かくなるといいです。














2009年1月10日土曜日

レクサス車の機能

 少し遅いですが、あけましておめでとうございます。
今日はレクサスのインパネの表示機能について書きます。前回、といっても昨年の10月ですが、給油後燃費や総燃費を表示すると書きましたが、それ以外にも、航行可能距離、気温、平均速度、瞬間燃費、無表示と切り替えられます。瞬間燃費や給油後燃費にしておくとかなり燃費を意識した運転になります。すべての車に燃費表示するようになったら、それだけでかなりのCO2削減に寄与すると思います。国も義務付けを検討したらどうでしょうか?
 さて、前回、高速走行時に燃費17.2km/Lを達成したと書きましたが、その時後部座席に乗っていた人に撮ってもらった写真を添付します。IS250の高速での燃費の良さは、ギヤ比の設定にあるようです。IS250は6速ECTですが、通常の5速の上に6速があるような設定なので、高速走行すると燃費が格段に良くなります。でも、街乗りでも、アクセル操作に気を付ければ11km/L位は行きそうです。
 マルチディスプレイについては、こちらも参照下さい。マルチディスプレイ レクサスIS250情報