検索

カスタム検索

関連記事の検索方法

レクサスに関して書いてきたこのブログも記事数が1600件を超え、関連記事を見つけることが困難になってきました。しかし、折角訪問いただいた皆様には必要な情報を提供していきたいと思います。関連記事の検索方法としては
1.上の検索ボックスに検索したい内容のキーワードを入力して検索する。
2.記事の下のラベルのキーワードをクリックする。
3.右側サイドメニューのアーカイブから関連記事を探す。
等があります。一度お試しください。
レクサス関連の書籍グッズをお探しの方はレクサス日記ストアをご利用ください。

2014年4月3日木曜日

2014年3月新車販売台数

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が4月1日に2014年3月の国内新車販売台数を発表しました。

ブランド別の販売台数は以下の通りです。
ブランド     登録車     軽自動車
トヨタ     209,092     5,994
日産      67,718    35,748
ホンダ     60,930    60,822
マツダ     25,043     9,124
スバル     19,619     9,163
スズキ     11,928    77,685
いすゞ     11,888      -
日野       9,349      -  
三菱ふそう   7,410      -
三菱       6,961    12,812
レクサス     6,470      -
UDトラックス  1,845      -
ダイハツ       243    90,977
輸入車等   42,543        25

2014年3月の新車販売台数は前年同月比14.5%増の48万1039台、軽自動車販売台数は同22.4%増の30万2350台となりました。

普通車、軽自動車とも前年同月比増となっております。

一方レクサスに関して言えば、前年同月比29.9%増の6,470台です。

月間販売台数が六千台を超えることは、過去にあったでしょうか。

私の記憶では、ここ2、3年ではなかったと思います。

これも消費税増税の駆け込み需要のおかげでしょうか?

軽自動車では、ダイハツ、ホンダ、日産が過去最高の販売台数を達成し、合計でも過去最高となっています。

軽自動車は消費税増税以外にも、増税が見込まれるので、駆け込みで購入した方が多かったのだと思います。

4月の反動が怖いところです。

来月の販売台数にも注目です。

0 件のコメント:

コメントを投稿