検索

カスタム検索

関連記事の検索方法

レクサスに関して書いてきたこのブログも記事数が1600件を超え、関連記事を見つけることが困難になってきました。しかし、折角訪問いただいた皆様には必要な情報を提供していきたいと思います。関連記事の検索方法としては
1.上の検索ボックスに検索したい内容のキーワードを入力して検索する。
2.記事の下のラベルのキーワードをクリックする。
3.右側サイドメニューのアーカイブから関連記事を探す。
等があります。一度お試しください。
レクサス関連の書籍グッズをお探しの方はレクサス日記ストアをご利用ください。

2014年8月15日金曜日

2014年7月車名別販売台数

こちらも大変遅くなりましたが、2014年7月の新車車名別販売台数が8月6日発表されました。

以下の通りです。(一部抜粋)

1 アクア         23,909
2 プリウス       16,865
3 フィット        16,636
4 ヴォクシー      12,704
5 ヴィッツ        11,891





28 ラクティス       2,167
29 CX-5          2,093
30 アルファード     2,057

今月はアクアがトップを維持し、2位にプリウスが浮上してきました。。

3位はフィットです。

上位30位以内にはハイブリッド車が多く入っています。

一方でトヨタはクラウンやアルファード、ヴェルファイアなど高級車も入っています。

これは凄いと思います。

高級車の販売台数が伸びると、単価が高い上、利益率も高いので売上高、利益、利益率とも向上します。

今年中には燃料電池車も販売すると宣言しているトヨタは半期の販売台数で500万台を超え、年間1,000万台も超える見込みです。

販売台数は世界一です。

トヨタの快進撃の要因の一つは、品質の高さだと思います。

壊れない車作りはユーザーの高い信頼を得ていると思います。

そして、最先端技術を常に取り入れていく先進性も影響していると思います。

これからも高い品質でユーザーの期待を裏切らない車作りを進めていって欲しいと願います。

0 件のコメント:

コメントを投稿